トップ保健・衛生 > 各種がん検診

保健・衛生 - 各種がん検診

町では町民の方を対象に、集団検診を実施します。実施時期や受診の方法等は町発行の広報あさかわ、回覧、健康カレンダー等でお知らせする他、各地区の保健協力員の方々が受診録の配布を兼ねて通知をいたします。

(国保事業の人間ドックで受診された方は、がん検診の対象になりません。)

検診名 対象者 検査項目
大腸がん検診 40歳以上の方 問診、2日間採便し、便潜血反応検査
胃がん検診 40歳以上の方 問診、バリウムによるレントゲン間接撮影
肺がん検診 40歳以上の方 胸部レントゲン間接撮影
結核検診 65歳以上の方 胸部レントゲン間接撮影
肺がん検診
(喀たん検査)
基本健診時の結果
(50歳以上のハイリスクの方)
問診、細胞診(3日間蓄たん)
子宮がん検診
(子宮頸がん)
20歳以上の女性 問診、子宮頸部の細胞診
骨粗しょう症検診 30歳以上の女性 問診、超音波による骨密度測定(3年に1回)
乳がん検診 30〜39歳の女性 視触診、超音波検査(毎年)
40〜59歳の女性(隔年) 視触診、マンモグラフィ(隔年)
60歳以上の女性(隔年) マンモグラフィ(隔年)
前立腺がん検診(PSA) 50歳以上の男性(希望者) 前立腺腫瘍マーカー検査(血液検査)

【問い合わせ先】    保健センター TEL.36‐4722