トップお知らせ > 5月は「自転車月間」!!

お知らせ

5月は「自転車月間」!!(2012/05/01)

 昨年の福島県内の交通事故については、発生件数・負傷者数は10年連続減少し、死者数は昭和28年以来58年ぶりに100人以下でしたが、自転車利用者の死者数については13人で前年に比べ6人増加し、前交通事故死者の13.8%を占め憂慮される状況にあります。

 また、多くの自転車事故死傷者に何らかの交通違反がみられることが多いため、自転車利用者の交通ルールの遵守とマナーの向上が求められています。

 

 このようなことから5月の「自転車月間」にあたり「福島県自転車安全利用五則」の徹底を図り、自転車通事故のない町にしましょう!!

 

  平成23年中の自転車事故資料.pdf

 

 

《福島県自転車安全利用五則》

1 自転車は、原則車道を左側通行、歩道は例外

2 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

3 信号遵守と一時停止・安全確認

4 交通ルール・マナーを守る

 ・飲酒運転の禁止

 ・二人乗り、並進の禁止

 ・夜間はライトを点灯

 ・反射材着装

 ・運転中の携帯電話、ヘッドホンの使用、傘差し運転の禁止

5 被害軽減のためのヘルメット着用に努める