トップお知らせ > 微小粒子状物質(PM2.5)の注意喚起について

お知らせ

微小粒子状物質(PM2.5)の注意喚起について(2014/02/27)

 福島県では、「午前5時から7時まで」と「午前5時から12時まで」のPM2.5濃度の状況をもとに、その日におけるPM2.5濃度の日平均値が70マイクログラム/立法メートル(μg/㎥)を超える恐れがあると判断した場合は、注意喚起を行います。詳細については福島県ホームページをご覧ください。福島県からの注意喚起があった場合は、防災行政無線でお知らせします。

 

 注意喚起が行われた場合には、不要な外出は自粛を心がけてください。

  ◯外出時にはマスクの着用を心がけてください。

  ◯屋外での激しい運動の自粛を心がけてください。

  ◯体の弱い方や病気の方、小児、高齢者の方は特に注意してください。

 

 福島県HP「微小粒子物質(PM2.5)濃度の測定結果について」

※近隣では白河市、郡山市での測定になります。また、測定値は速報値であり今後修正させることがあります。