トップ町のできごと > JA共済事業LED防犯灯寄贈式が行われました

町のできごと

JA共済事業LED防犯灯寄贈式が行われました(2017/03/02)

 町ではJA共済よりLED防犯灯25灯の寄贈を受けました。

 この事業は、JA共済において、共済事業の特性を活かしたくらしや営農への貢献により、地域の活性化を図ることを目的に、平成28年度より「ひと・いえ・くるま・くらし」の各分野への地域貢献活動を展開しているものです。このうち「いえ(防災・防犯)」分野の取組みとして、JA共済より県内市町村へLED街路灯・防犯灯の寄贈を行っています。

 

IMG_0215投げ込み.jpg

 

 2月23日(木)に役場町長室で行われた寄贈式では、JA夢みなみ本店の岡部喜市郎専務理事より須藤町長へ目録が手渡され、須藤町長は「貴重な財源より当町へ防犯灯をいただきまして感謝申し上げます。ありがたく頂戴し、町の防犯・安心のために使用させていただきます。」と感謝の言葉を述べました。