トップ年金・保険 > 入院時の食事代

年金・保険 - 入院時の食事代

「低所得機δ秉蠧性供廚凌佑蓮◆峺妥抒枦用・標準負担額減額認定証」を提出することによって負担額が軽減されます。
医療費の自己負担限度額、入院したときの食事代は、国民健康保険の70歳以上を参照してください。
※療養病床に入院する場合には、次の食費・居住費を負担することになります。

 

療養病棟に入院したときの食事代・居住費(入院時生活療養費)

世帯区分 食事代(1食当たり) 居住費(1日当たり)
一定以上所得者、一般 460円 320円
低所得 210円 320円
低所得 130円 320円
老齢福祉年金受給者 100円 0円

※医療機関により異なる場合があります。