トップ税金 > 個人住民税とは

税金 - 個人住民税とは

正式には「町県民税」と言い、福島県に対して納税する県民税と浅川町に対して納税する町民税を合わせた税金のことです。“住民税”とは総称であり、中身は同じものを指しています。さらに、納税対象によっても個人と法人の違いがあり、個人に課しているので“個人住民税”と呼んでいます。


前年所得に課税

個人住民税は前年の1月1日から12月31日までの所得状況に応じて課税されます。所得税はその年分に対して課税しており、ここに所得税との違いがあります。


賦課期日

課税はその年の1月1日現在の住所地でされます。年度の途中で転出等があっても、全額を以前の市町村へ納めるようになります。
住民税の算定のために基となる所得は申告によって決まります。住民税申告を町に対して行うようにしてください。住民税申告は所得税確定申告時期と同時に行われています。