トップ上・下水道/都市計画 > 宅内排水設備工事の申込みから完成まで

上・下水道/都市計画 - 下水道について

宅内排水設備工事の申込みから完成まで

町の公共下水道の宅内排水設備工事の申込み(下水道への接続工事)を受付けております。下水道に早期に加入していただくと助成金制度などを受けることができますので、ぜひお早目の加入申込みをお願いいたします。
申込みにつきましては、町に登録した排水設備指定業者を通して行うことになります。
お申し込みの方法については次のとおりです。

公共下水道へ接続(加入申込み)をしようと思っているが、手続きなどが分からない方はお気軽に町建設水道課にご相談ください。

(1)工事の依頼

町指定業者に排水設備工事についての見積りや相談を行ってください。下水道へ接続(加入申込み)をすることを決めたら、工事を行う指定業者に申請等の手続きの依頼をしてください。
(申請から使用開始に至るまでの書類は、町指定業者に備えてあります。)

(2)申請書(排水設備等計画確認申請書)の提出

指定業者が代行して町に提出(申込み)いたします。

(3)申請書の受付、工事の確認通知

町で申請書を審査し、基準に適合していれば、排水設備等計画確認通知書(工事の許可書)により工事を行ってよい旨の通知をします。

(4)工事の着工→完成

宅内排水設備工事を行います。(申込みをした指定業者が行います。)

(5)排水設備等完了届の提出

工事が完成したら完了届を提出します。(指定業者が代行します。)

(6)工事の検査

町で、排水設備工事の検査を行い、検査が終了したら検査済証を発行します。
検査済証は、玄関など見やすいところに貼り付けてください。

(7)使用開始

下水道使用開始届を提出(指定業者が代行)した後、汚水を下水道に流すことができます。


※宅内の排水設備工事につきましては、町の登録した排水設備指定業者(別添指定業者一覧表参照)しか行うことができません。また排水設備工事の申込みをしないで、町の下水道へ接続することはできませんのでご注意ください。(5万円以下の過料を科せられることがあります。)


浅川町排水設備工事指定業者一覧表(PDF)


下水道に接続する宅内排水設備工事の申し込みについては、確認申請書のほか、
添付書類として^銘嵜洵∧震命洵縦断図す事調書が必要になります。
申し込みについては、浅川町配水設備指定業者が代行して行います。


○様式

排水設備等計画確認申請書(PDF)

排水設備設等工事完了届(PDF)

○下水道とは

○下水道が使える区域

○宅内排水設備工事の申込みから完成まで

○下水道の使用にあたって(使用料など)

○接続工事の助成金と融資あっせん

○受益者負担金について

○各申請書について(ダウンロード)

○下水道関連サイトへのリンク