トップ福祉 > 障がい者福祉サービス(補装具の交付(修理))

福祉 - 障がい者福祉サービス(補装具の交付(修理))

(自己負担額は、原則として1割です。)

身体障がい者・児の身体上の障がいを補うために補装用具(購入費・修理費)を支給します。補装具によっては、県障がい者総合福祉センターの判定が必要です。

【対象となる障害および程度】
身体障がい者手帳所持者(等級および障がい部位により対象用具が異なります。)
介護保険適用該当者は、用具の種類によって介護保険が優先されます。